ニュース

広島が沖縄で紅白戦、サバイバル開始! 4番は堂林とバティスタ

無断転載禁止
午前中に打撃練習を行う菊池(手前)と田中(奥)

先発投手は薮田と大瀬良


 広島の沖縄2次キャンプがスタート。13時30分からは「コザしんきんスタジアム」で紅白戦(5イニング制)が予定されており、そのスタメンが発表された。

 沖縄では実戦メインの調整を行う広島。緒方監督はサバイバルを予告しており、紅白戦から激しいアピール合戦が期待される。田中、菊池、丸ら、主力メンバーも先発メンバー入り。両チームの4番には一軍当落線上の堂林とバティスタが入った。

 先発投手は薮田と大瀬良。その後、岡田、九里、一岡、中田の登板も予定されている。両軍のスタメンと継投予定は下記の通り。
 
【紅組】
1番(遊):田中
2番(二):菊池
3番(左):松山
4番(右):堂林
5番(一):メヒア
6番(三):美間
7番(指):坂倉
8番(捕):石原
9番(中):上本
投手:薮田-岡田-一岡

【白組】
1番(三):安部
2番(遊):西川
3番(指):丸
4番(一):バティスタ
5番(中):下水流
6番(二):庄司
7番(捕):会沢
8番(左):髙橋大
9番(指):磯村
  (右):上本
投手:大瀬良-九里-中田

※上本は両チームで出場。白組では守備のみ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西