ニュース

広島紅白戦で大瀬良と薮田が好投 唯一の得点は松山の技あり適時打!

無断転載禁止
広島の松山竜平

菊池、丸らも快音。主力の充実ぶり光る


 広島の沖縄2次キャンプがスタート。初日となった16日は紅白戦(5イニング制)も行われ、紅組が1-0で勝利した。

 投手陣では、今季も先発ローテの軸として期待されている薮田と大瀬良が好投。ともに先発としてマウンドへ登り、それぞれ2イニングを1安打無失点に抑えた。

 唯一の得点は3回、二死から紅組2番の菊池が左中間突破の二塁打を放つと、続く松山が白組2番手・九里の低目変化球を上手く捉え、これが右中間を破る適時二塁打となった。

 打撃では、主力の田中、丸、安部らも安打をマーク。さらに、メヒアは2安打、4番で出場した堂林は左前打を放ち、内野登録の上本は、チャレンジ中の外野守備で攻守を連発した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西