ニュース

楽天・内田が対外試合チーム1号! 昨季は二軍で18発、期待の和製大砲

無断転載禁止
楽天の内田靖人

練習試合はすべて4番、3連続安打!


 楽天の内田靖人内野手が17日、韓国・三星との練習試合で、対外試合ではチーム第1号となる豪快ソロを放った。

 内田は「4番・三塁」で先発出場。逆転された直後の5回、二死無走者の場面で打席に入ると、相手右腕の真っ直ぐ系のボールを、「完璧でした」と左翼席へ叩き込んだ。試合途中からは一塁守備へ回り、6回は遊撃・三好からのハーフバウンド送球を見事にすくい上げた。

 14日の韓国・KIA戦、16日の阪神戦と、ここまでの練習試合はすべて4番。しかも3試合連続安打と打撃好調だ。昨季はイースタン・リーグ最多の18本塁打を放ち、台頭が望まれる高卒5年目。今季の楽天は投手3名、野手4名と、計7名の外国人選手が在籍。内田が飛躍すれば、外国枠をより有効に活用できる。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西