ニュース

ロッテ、7月21日のオリ戦で先着2万名にブラックTシャツを配布!

無断転載禁止
ブラックブラックデーのボードを手にするロッテ・井口資仁監督[提供=千葉ロッテマリーンズ]
 ロッテは18日、6月3日(日) 広島戦(ZOZOマリンスタジアム、14時試合開始)と7月21日(土) オリックス戦(ZOZOマリンスタジアム、17時試合開始)を毎年人気のブラックブラックデーとして開催し、ビジターユニフォームを着用して試合を行う事になったと発表した。

 7月21日のオリックス戦では先着2万名にブラックTシャツ(デザインは後日、発表)を配布する他、7回裏終了後に花火を打ち上げる。

 井口監督は球団を通じて「毎年、ブラックブラックデーはとても盛り上がっているイメージがあります。今年もZOZOマリンスタジアムを黒く染めていただき、熱い応援を宜しくお願いします」とコメントした。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西