ニュース

日本ハムの4年目・石川直也がインフルエンザ発症

無断転載禁止
日本ハムの石川直也

期待の4年目右腕


 日本ハムは23日、石川直也がインフルエンザを発症したことを発表した。

 石川は高卒4年目の21歳右腕。昨季はおもにリリーフとして37試合に登板し、0勝1敗7ホールド、防御率4.35という成績を残した。

 191センチの長身を活かした速球と落差の大きいフォークを武器に、イニング数(49回2/3)を上回る奪三振(51個)をマーク。終盤戦では先発も任されるなど、これからに期待がかかる若き右腕だったが、オープン戦を目前にひと休みとなった。

 今後については熱が下がり次第、様子を見ながら練習を再開する予定。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西