ニュース

連勝めざす侍ジャパンは則本-田村のバッテリー 松本が「2番・一塁」

無断転載禁止
松本剛が2番でスタメン

2連勝なるか


 3日に開幕した『ENEOS 侍ジャパンシリーズ 2018』。京セラドーム大阪でオーストラリア代表との強化試合・第2戦に挑む侍ジャパンのスターティングメンバーが発表された。

 新たな顔ぶれでは日本ハムの松本剛が「2番・一塁」でスタメン入り。ソフトバンクの上林誠知が6番に入り、7番には広島の西川龍馬。ロッテの田村龍弘がスタメンマスクをかぶり、9番には今宮健太が入った。

 トップの秋山翔吾と中軸の柳田悠岐・筒香嘉智・浅村栄斗は変わらずも、それぞれ守備位置が変更。秋山はセンターにまわり、昨日センターを守った柳田が指名打者に。昨日は指名打者の筒香がレフトの守備に就き、一塁でスタメン出場していた浅村は二塁を守る。


【侍ジャパン・スタメン】
1.(中)秋山
2.(一)松本
3.(指)柳田
4.(左)筒香
5.(二)浅村
6.(右)上林
7.(三)西川
8.(捕)田村
9.(遊)今宮
先発:則本


「ENEOS 侍ジャパンシリーズ 2018」

【日程】
・3月3日(土) 日本 - オーストラリア(ナゴヤドーム/19時)
・3月4日(日) オーストラリア - 日本(京セラドーム大阪/19時)

【大会規定】
・公認野球規則に準じる。
・全試合DH制を採用。
・使用球はWBSC公認球(2017年度)とする。
・同点の場合、9回打ち切りで引き分け。
・コールドなし。
・ベンチ入り選手は28名以内。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西