ニュース

総額3億3000万円の大改修!ロッテ・ZOZOマリンの人工芝リニューアル

無断転載禁止
ZOZOマリンスタジアムの新人工芝 [画像提供=千葉ロッテマリーンズ]

本日のオープン戦でお披露目


 ロッテは6日、ZOZOマリンスタジアムの人工芝リニューアル工事が完了したことを発表。このあと行われる巨人とのオープン戦でお披露目となる。

 球団と千葉市が手を組み、「より迫力のある」「より魅力ある試合を」との想いから始まった人工芝のリニューアル。フィールド全面14,500平方メートルにミズノ社製の野球専用人工芝が導入され、捲縮加工によるプレーの安定性の向上のほか、照り返しが低減されていることでプレーヤーだけでなく観戦するファンの目にも優しい芝となっている。

 総工費は3億3296万4000円(税込)。新しくなったグラウンドで、新生・井口マリーンズが躍動する姿に期待が高まる。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西