ニュース

里崎氏、日ハム・清宮は「長い目で見た方がいい」

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める里崎智也氏
 ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める里崎智也氏が11日、自身が番組パーソナリティを務める『里崎智也のスポーツ直球勝負!』で、オープン戦無安打が続く日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎について言及した。

 清宮は11日に行われたDeNAとのオープン戦に『7番・DH』で先発出場するも4打席連続三振に倒れた。これで清宮はオープン戦、19打席連続無安打となった。

 里崎氏は清宮について「高校を卒業したばかりなので、長い目で見た方がいいのではと僕はずっと言い続けたいと思います」と話し、「1年目の高卒なんですから、焦らない方がいいんです。二軍でしっかり(経験を)積んでもいいわけですよ。開幕一軍にこだわる必要は全くないですよね」と語った。

 里崎氏は「結果的に高卒1年目にレギュラーで1年間(一軍で)終わったのは、この2、30年で2、3人しかいないんですよ。ロッテの安田、広島の中村奨成を含めた高校生は、慌てない事が大事だと思います」と“焦らない”ことの重要性を説いていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM