ニュース

オープン戦の順位は本当にあてにならないのか

無断転載禁止
ここまでオープン戦首位を走るのは楽天

オープン戦の順位はあてになるのか


 シーズン開幕まで20日を切り、いよいよ球春到来が近づいてきたプロ野球。オープン戦では徐々に主戦投手の出番が増え、開幕一軍・スタメン入りを目指す野手にとって真価が問われる時期がやってきた。

 あくまでも調整の場とはいえ、勝ってシーズンに勢いをつけたいというのはどのチームも、そしてファンも同じ思いだろう。『春季非公式試合』と言っても、やっぱり勝利は嬉しいもの。その順位を気にしているファンも多いのではないか。

 ただし、一方でこの時期になるとよく言われるのが「オープン戦の成績はあてにならない」というもの。果たして本当にそうなのか、直近5シーズンのオープン戦順位と、その後のシーズンの順位を振り返ってみた。


ここ2年は優勝チームが苦戦も…?


 まずはここ5年のオープン戦優勝(最高勝率)チームを見てみよう。

【直近5年・オープン戦優勝チーム】
2017年:ロッテ ⇒ シーズン6位
2016年:阪神 ⇒ シーズン4位
2015年:ソフトバンク ⇒ シーズン1位
2014年:ソフトバンク ⇒ シーズン1位
2013年:巨人 ⇒ シーズン1位

 2013年の巨人から3年続けてオープン戦優勝チームがその後のリーグ戦も制していたものの、ここ2年はオープン戦優勝チームが意外な苦戦。おととしの阪神、そして去年のロッテは優勝はおろかAクラス入りも逃す結果となってしまった。

 それでも、過去10年まで拡げてオープン戦優勝チームのシーズン成績を見ると(4-0-2-3-0-1/10)となっており、V率は40%、Aクラス進出率は60%。高い確率で善戦が期待できる。


 また、ここ5年のリーグ内最高勝率チームの成績は(4-1-1-2-0-2/10)でこちらもV率40%、Aクラス率60%をマーク。勝率がリーグ3番目以内(=リーグ内Aクラス)のチームまで広げると(8-5-7-3-4-5/32)となり、V率は25%と下がるものの、Aクラス率は62%。オープン戦といえど「勝つに越したことはない」と言えそうだ。


※()の成績=各順位の回数(1位-2位-3位-4位-5位-6位/サンプル数)


苦戦からの逆襲は?


 今度は反対に、オープン戦で苦戦したチームの数字を見ていこう。対象は同じくここ5年のオープン戦成績。

 まずはオープン戦の勝率がリーグ内ワースト3(=リーグ内Bクラス)だった場合、そのシーズンの成績は(2-5-3-7-6-5/28)。優勝確率はわずか7%となり、Aクラス進出率も35%まで低下してしまう。

 さらに、リーグ内の最低勝率になった場合は(0-2-2-3-1-3/11)となり、オープン戦全体の最下位ともなると(0-0-1-3-0-3/7)。過去10年で見ても、オープン戦最下位からシーズン優勝を果たしたという例は、“メークレジェンド”でお馴染み2008年の巨人だけであった。


 もちろん、ここで紹介したのは過去の結果を受けてのデータにすぎず、今年はどうなるかは分からない。この傾向通りのシーズンとなるのか、はたまた過去を覆すドラマが生まれるのか。新シーズンが今から楽しみだ。


直近5年・オープン戦順位とシーズン順位

※()内はオープン戦のリーグ内順位

▼ 2017年
.867 ロッテ(1) ⇒ パ6位
.667 ソフトバンク(2) ⇒ パ1位
.643 オリックス(3) ⇒ パ4位
.625 阪神(1) ⇒ セ2位
.615 西武(4) ⇒ パ2位
.611 日本ハム(5) ⇒ パ5位
.500 ヤクルト(2) ⇒ セ6位
.400 楽天(6) ⇒ パ3位
.313 DeNA(3) ⇒ セ3位
.313 中日(3) ⇒ セ5位
.267 広島(5) ⇒ セ1位
.263 巨人(6) ⇒ セ4位


▼ 2016年
.700 阪神(1) ⇒ セ4位
.692 ロッテ(1) ⇒ パ3位
.667 ソフトバンク(2) ⇒ パ2位
.643 楽天(3) ⇒ パ5位
.615 西武(4) ⇒ パ4位
.571 広島(2) ⇒ セ1位
.500 巨人(3) ⇒ セ2位
.467 日本ハム(5) ⇒ パ1位
.333 ヤクルト(4) ⇒ セ5位
.308 DeNA(5) ⇒ セ3位
.308 オリックス(6) ⇒ パ6位
.308 中日(5) ⇒ セ6位


▼ 2015年
.688 ソフトバンク(1) ⇒ パ1位
.667 ロッテ(2) ⇒ パ3位
.667 DeNA(1) ⇒ セ6位
.571 オリックス(3) ⇒ パ5位
.571 阪神(2) ⇒ セ3位
.462 楽天(4) ⇒ パ6位
.444 西武(5) ⇒ パ4位
.429 ヤクルト(3) ⇒ セ1位
.400 中日(4) ⇒ セ5位
.364 日本ハム(6) ⇒ パ2位
.353 巨人(5) ⇒ セ2位
.300 広島(6) ⇒ セ4位


▼ 2014年
.882 ソフトバンク(1) ⇒ パ1位
.800 楽天(2) ⇒ パ6位
.688 巨人(1) ⇒ セ1位
.643 日本ハム(3) ⇒ パ3位
.600 広島(2) ⇒ セ3位
.500 ロッテ(4) ⇒ パ4位
.428 DeNA(3) ⇒ セ5位
.357 西武(5) ⇒ パ5位
.353 オリックス(6) ⇒ パ2位
.286 中日(4) ⇒ セ4位
.231 阪神(5) ⇒ セ2位
.083 ヤクルト(6) ⇒ セ6位


▼ 2013年
.714 巨人(1) ⇒ セ1位
.625 広島(2) ⇒ セ3位
.611 ソフトバンク(1) ⇒ パ4位
.588 楽天(2) ⇒ パ1位
.529 阪神(3) ⇒ セ2位
.500 ヤクルト(4) ⇒ セ6位
.500 日本ハム(3) ⇒ パ6位
.500 DeNA(4) ⇒ セ5位
.500 西武(3) ⇒ パ2位
.412 ロッテ(5) ⇒ パ3位
.353 オリックス(6) ⇒ パ5位
.222 中日(6) ⇒ セ4位


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西