ニュース

メジャー18年目のスタートラインへ…イチローが今季初出場

無断転載禁止
マリナーズに復帰したイチロー

無安打も場内から大歓声


 マリナーズに復帰したイチローは現地時間11日(日本時間12日)、アリゾナ州ピオリアで行われたレッズとのオープン戦に「1番・左翼」で先発出場。この日は3打数無安打に終わったが、帰ってきた“レジェンド”の姿にファンから大きな声援が起こった。

 先頭で打席に入り、お馴染みのルーティンがはじまる。背中には慣れ親しんだ「51」。ファンからの大きく暖かい声援を受け、男はようやくメジャー18年目のシーズンのスタートラインに立った。

 復帰初戦は見逃し三振、左直、空振り三振の3打数無安打に倒れるも、6年ぶりに帰ってきた「ICHIRO 51」にファンは熱狂。復帰後初安打はお預けとなったが、今年もユニフォームを着てプレーする姿を披露した。

 「50歳まで」ではなく、「最低でも50歳」。復帰会見でそう語ったように、45歳になる2018年シーズンはまだまだ通過点。古巣・シアトルから、新たな伝説への挑戦がはじまる。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西