ニュース

巨人・岡本、5打点の活躍 高橋監督「評価しています」

無断転載禁止
巨人・岡本和真(C)KYODO NEWS IMAGES
 巨人・岡本和真が18日、ロッテとのオープン戦で1本塁打を含む2安打5打点の活躍を見せた。

 岡本は2点を追う5回、ロッテの2番手・土肥星也からオープン戦第4号となる2ランを放った。さらに1点を追う9回二死満塁の場面では、昨季16セーブを挙げた内竜也が投じたストレートを弾き返し、走者一掃の3点タイムリー二塁打を放った。

 高橋由伸監督は9回の逆転打について「シーズンでいえばチームを救うバッティングでしたよね」と評価。「結果を残して頑張っていますからね。自分の中では、今のところ評価しています」と続けた。

 この日、チームの全打点を叩きだした岡本。一塁のスタメンを勝ち取るため、必死にアピールを続けていく。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM