ニュース 2018.03.23. 08:25

ロッテ・金沢、左大腿二頭筋筋損傷 全治4〜5週間の見込み

 ロッテは22日、20日の西武戦(メットライフドーム)の走塁時に左脚を痛めた金澤岳が同日、都内の病院で検査を受け、左大腿二頭筋筋損傷と診断されたことを発表した。全治は4~5週間の見込みとなっている。

 金沢は02年ドラフト6位で入団した今季プロ16年目の捕手。昨季は田村龍弘、吉田裕太といった若い捕手が起用されたため、一軍の出場が4試合だった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM