ニュース

広島期待の2年目左腕がプロ初登板 4日の予告先発

無断転載禁止
広島・高橋昂也

おととしの“高校ビッグ4”


 日本野球機構は3日、あすの予告先発投手を発表した。

 開幕からの連勝を4に伸ばしたセ・リーグ王者・広島。5連勝がかかる4日の先発マウンドを託されたのが、プロ2年目の19歳・高橋昂也だ。

 花咲徳栄高から2016年のドラフト2位で入団した左腕。高校時代は履正社の寺島成輝(現ヤクルト)、横浜の藤平尚真(現楽天)、作新学院の今井達也(現西武)とともに“高校ビッグ4”と評された逸材である。

 ルーキーイヤーの昨季は一軍デビューこそお預けとなったものの、高卒1年目からファームで7試合に登板。伸びのある速球を武器に防御率1.29という好成績を残し、ファーム日本選手権では先発してチームの日本一に貢献。優秀選手賞にも選出された。

 “高校ビッグ4”では藤平、寺島に続いてのプロデビュー。その最初の登板でどんな姿を見せてくれるのか。今からたのしみだ。


4月4日(水)の予告先発


▼ パ・リーグ

楽天(辛島航)-日本ハム(高梨裕稔)
<楽天生命パーク 13時00分>

西武(カスティーヨ)-ソフトバンク(バンデンハーク)
<メットライフ 14時00分>

オリックス(アルバース)-ロッテ(二木康太)
<京セラD大阪 18時00分>


▼ セ・リーグ

ヤクルト(ハフ)-広島(高橋昂也)
<神宮 18時00分>

DeNA(飯塚悟史)-阪神(小野泰己)
<横浜 18時00分>

中日(ガルシア)-巨人(吉川光夫)
<ナゴヤドーム 18時00分>



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西