ニュース

西武、開幕8連勝でストップ 辻監督「負けるときはこんなもん」

無断転載禁止
西武の辻発彦監督
○ ロッテ 5 - 2 西武 ●
<1回戦・ZOZOマリン>

 西武の開幕からの連勝が8でストップした。

 8連勝中の西武は2回にメヒアの適時二塁打を放ち幸先よく先制。先発・十亀剣は、4回までロッテ打線を無安打に抑えるピッチングを見せる。しかし、1-0の5回、井上晴哉にこの日初安打を打たれると、福浦和也の四球などで二死一、二塁のピンチを招く。清田育宏を投ゴロに打ち取ったかに思われたが、十亀が一塁へ悪送球。その間に二塁走者の井上に同点のホームを踏まれた。

 十亀は6回に井上に犠飛を打たれ勝ち越しを許すと、7回にも田村龍弘の犠飛で失点。8回から登板したリリーフ陣も2点を失った。1-5の9回にロッテの守護神・内竜也を攻めたて1点を返すも反撃はここまで。開幕からの連勝が8で止まった。

 連勝が止まった辻監督は「追いつかれても踏ん張ったし、負けるときはこんなもんだよ。最後9回は粘った。最後まで戦う姿勢を見せてくれた。切り替えてまた明日から頑張ります」と気持ちを切り換えていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM