ニュース

nano・universe監修!ロッテがレディースデーに限定ユニフォーム配布

無断転載禁止
レディースユニフォームを紹介する荻野貴司 [画像提供=千葉ロッテマリーンズ]

淡いピンクを採用したシンプルなデザイン


 ロッテは11日、6月23日(土)の西武戦で開催する女性ファン向けイベント「スーパーレディースデー2018」にて、当日来場する女性(先着1万5000人)に限定のレディースユニフォームをプレゼントすることを発表した。

 女性ファンに野球を楽しんでもらい、もっとマリーンズを好きになってもらいたいという想いから始まった「スーパーレディースデー」。今回はイベントを彩るレディースユニフォームのデザインが発表された。

 デザインは有名アパレルブランドnano・universeが監修。淡いピンクを採用したシンプルなデザインが特徴で、こだわりのオリジナルシルエットは、身幅や袖口には余裕をもたせながらも着丈は短めの仕上がり。幅広い世代の女性ファンに向けたつくりになっている。

 “イケメン5”殿堂入りを果たした荻野貴司も、「とても可愛らしいデザインでいいなあと思います。当日は沢山の女性ファンにお越しいただき、このピンク色のユニフォームを身にまとってもらい、ZOZOマリンスタジアムを華やかに彩って欲しいと思います」とコメント。

 サイズはフリーの1種類となっており、球場正面エリアの一般配布ステーションにて先着順で配布される。詳細は球団公式HPまで。



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西