ニュース

広島期待の2年目・坂倉が一軍昇格! 12日のプロ野球公示

無断転載禁止
広島の坂倉将吾

開幕一軍は逃すも…


 広島は12日、坂倉将吾を一軍登録した。

 プロ2年目・19歳の捕手。昨季は高卒1年目ながらファームでリーグ2位の打率.298を残す活躍を見せると、終盤には一軍デビューも果たし、プロ初安打を適時打で飾るなどインパクトを残した。

 飛躍に期待がかかった今季だったが、オープン戦では11試合の出場で打率1割台と結果が残せず。開幕一軍メンバー入りも叶わなかった。

 その後はファームで11試合に出場し、打率.306と復調気配。4連敗中というチームの起爆剤となるか、注目が集まる。


4月12日の公示情報

※再登録=4月22日以降

■ 埼玉西武ライオンズ
-登録-
30 榎田大樹/投手
=抹消=
36 伊藤 翔/投手

■ 千葉ロッテマリーンズ
-登録-
38 伊志嶺翔大/外野手
=抹消=
64 二木康太/投手

■ 広島東洋カープ
-登録-
61 坂倉将吾/捕手
=抹消=
64 中村恭平/投手

■ 阪神タイガース
-登録-
92 伊藤和雄/投手
=抹消=
29 高橋遥人/投手

■ 横浜DeNAベイスターズ
-登録-
20 須田幸太/投手
=抹消=
34 平田真吾/投手

■ 中日ドラゴンズ
-登録-
19 吉見一起/投手

■ 東京ヤクルトスワローズ
-登録-
59 大村 孟/捕手(※1)
=抹消=
53 沼田拓巳/投手


(※1)ヤクルト・大村は「脳震盪特例措置」の代替選手としての抹消だったため、10日間を経ずに再登録が可能。


ツイート シェア 送る

もっと読む