ニュース

日ハム・清水が東京D今季3本目のアーチ!「たまたま」

無断転載禁止
西武に勝利し、声援に応える日本ハム・清水=東京ドーム(C)KYODO NEWS IMAGES
 日本ハムの清水優心が、17日の西武戦で今季第4号となる2ランを放った。

 清水は2点リードの6回の第3打席、先発・十亀剣が投じた甘く入ったスライダーをレフトスタンドへ放り込んだ。これが今季自身3本目となる東京ドームでの本塁打。これに清水は「たまたまですよ。継続していきたい」と話した。

 この日は、母・寛子さんが観戦に訪れていたが「観に来ると良くないことが多かったんですよね。いつも励ましのLINEが合って終わっていたので…今までヒットはあったけど、ホームランはなかったですね」と振り返った。

 また、今季開幕前にはオープン戦が行われた千葉・鎌ケ谷で、同郷のタレント、ニッポン放送「ラジオビバリー昼ズ」の金曜日レギュラー・松村邦洋さんからも激励を受けた。プロ4年目の飛躍なるか、マスクだけでなくバットにも注目だ。

(取材・ニッポン放送アナウンサー洗川雄司)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM