ニュース

巨人・阿部、好機で登場も遊ゴロ 高橋監督「一発を期待して…」

無断転載禁止
巨人・阿部慎之助【写真は2017年】(C)KYODO NEWS IMAGES
○ DeNA 5 - 0 巨人 ●
<5回戦・横浜>

 巨人は8回に一発が出れば同点の好機で、代打・阿部慎之助を起用するも得点することができなかった。

 3点を追う8回、巨人は一死走者なしから小林誠司の四球、代打・大城卓三の安打で一、二塁という好機を作る。ここで1番・坂本勇人は3球三振に倒れ二死となると、巨人ベンチは吉川尚輝に代えて代打・阿部慎之助を送る。

 一発が出れば同点の場面、阿部はDeNAの2番手・パットンが投じた初球のストレートをファウル、2球目もストレートを見逃して簡単に追い込まれる。最後は150キロのストレートを打ち返すも遊ゴロに倒れた。

 19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた佐々木主浩氏は「初球のファウルですかね。外よりの甘いボールだった。その他は打てるボールじゃなかったですね」と話し、高橋由伸監督は「一発を期待してというところでしたが…」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM