ニュース

巨人が今季初の零封勝利 江本氏「いい勝ち方」

無断転載禁止
阪神に勝利しタッチを交わす田口(左から2人目)ら巨人ナイン。左端は高橋監督=甲子園(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.04.21 14:00
阪神タイガース 0 終了 3 読売ジャイアンツ
甲子園
● 阪神 0 - 3 巨人 ○
<5回戦・甲子園>

 巨人は投打が噛み合い3-0で阪神に勝利した。

 0-0の4回、岡本和真、亀井善行、小林誠司の適時打で3点を先制。先発した田口麗斗は毎回のように走者を背負う苦しい投球も5回を無失点に抑えると、6回途中から沢村拓一、マシソン、カミネロの継投で逃げ切った。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 阪神-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「タイガースの打線が悪すぎたというのもありますけど、1回こういうゲームを作っとかないとチームは乗らない。そういう意味では、いい勝ち方ですよね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM