ニュース

巨人・吉川尚、1安打3四球!佐々木氏「1年間できたら…」

無断転載禁止
巨人・吉川尚輝(C)KYODO NEWS IMAGES
 9日の阪神戦に『2番・二塁』で先発出場した巨人の吉川尚輝は、2度の盗塁失敗があったものの、1安打3四球1盗塁の活躍で勝利に貢献した。

 吉川尚は初回無死一塁の第1打席、四球で出塁すると、続くゲレーロの初球に今季4個目となる盗塁を成功。岡本和真の適時打で先制のホームを踏んだ。続く2回の第2打席で安打を放つと、第3打席と第4打席はきっちりと四球を選んだ。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた佐々木主浩氏は、「結構見ていて淡白な部分が多かった。これ(四球を選ぶこと)を1年間できたら本当の2番バッターになると思いますね」と期待を込めた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM