ニュース

巨人・岡本が逆方向へ一発!山崎武司氏「近い将来4番もある」

無断転載禁止
巨人・岡本和真(C)KYODO NEWS IMAGES
 『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-中日戦』で解説を務めた山崎武司氏が13日、右方向へ本塁打を放った巨人・岡本和真の打撃を絶賛した。

 第1打席に二塁打を放った岡本は6-0の4回の第3打席、中日の2番手・笠原祥太郎が投じた外角のストレートを逆らわずにライト方向へ。打球はジャイアンツファンの待つライトスタンドに飛び込む第6号3ランとなった。

 山崎氏はこの本塁打に「反対方向に打つのが上手いですよね。反対方向に大きいのを打てるようになると、ホームランが量産できるようになりますので、大いに将来期待したいですよね」と話し、「近い将来4番もあるかなと思いますね」と期待を寄せた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM