ニュース

巨人・岡本、反対方向へ2戦連発!江本氏「そろそろ4番を打たせても…」

無断転載禁止
巨人・岡本和真は代表初選出(C)KYODO NEWS IMAGES
 巨人の岡本和真が2戦連発となる第7号ソロを放った。

 1点を追う4回無死走者なしからヤクルト先発・ハフが投じた真ん中高めのストレートをライト方向へ運んだ。打球はそのままスタンドに入り、2試合連続で右方向への本塁打となった。

 この本塁打に15日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「素晴らしい」と絶賛し、「高めのホームランコースに関しては、反応の仕方がいいじゃないですかね」と続けた。

 江本氏は「はっきりいってマギーより打ちますよ。もうそろそろ4番を打たせてもいいんじゃない」と不調のマギーに代わり、岡本を4番で起用すべきだと話した。

 阿部慎之助との競争に勝ち開幕から一塁のスタメンで出場する岡本。ここまで打率はリーグ3位の.348、本塁打はリーグ5位の7本、打点はリーグ4位の26打点の活躍を見せている。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM