ニュース

巨人・山口俊が完封勝利!高橋監督「持ち味が出た」

無断転載禁止
巨人・小林誠司(左)、山口俊(右)【撮影日:2018年5月22日】(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.05.22 18:00
読売ジャイアンツ 8 終了 0 広島東洋カープ
宇都宮
○ 巨人 8 - 0 広島 ●
<6回戦・宇都宮>

 巨人の山口俊が今季初の完封勝利、今季4度目の完投を挙げた。

 山口俊は立ち上がりからテンポの良い投球で、四球を1つ与えたが広島打線を3回までノーヒットに抑える。4回に一死走者なしから松山竜平に初安打、鈴木誠也、会沢翼に連続四球を与え満塁のピンチを招いたが、野間峻祥、バティスタを連続三振に仕留めた。

 5回以降は5回に田中広輔に二塁打を打たれた1本のみ。山口俊は9回2安打11奪三振無失点という投球内容だった。

 試合後、高橋由伸監督は山口俊について「持ち味のタフさが全て出たかなという感じですね」と話し、「前回の鹿児島では援護をしてあげられずだったので、2試合連続で完投したというところもありますし、持ち味が出たかなと思います」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM