ニュース

日ハム、巨人との3連戦に勝ち越し 捕手・鶴岡が存在感

無断転載禁止
(C)KYODO NEWS IMAGES
 日本ハムが巨人との3連戦を2勝1敗に勝ち越した。

 31日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-日本ハム戦』で解説を務めた里崎智也氏は、1戦目と3戦目にスタメンマスクを被った鶴岡慎也の存在が大きかったという。

 初戦はマルティネス-鶴岡のバッテリーで巨人打線を3点に抑え、5-3で勝利。2戦目は8-9で敗れたが、スタメンマスクを被ったのは4年目の清水優心だった。そして3戦目は、村田透-鶴岡のバッテリーで巨人打線を封じていき、4-2で勝利した。

 里崎氏は「日本ハムのキャッチャー・鶴岡が初戦もいい形でできたというところと、昨日は鶴岡が途中からの出場で(2回の)8点は取られていないので、ジャイアンツに打たれていないんですよね」と指摘。

 「自分の感覚通りにできたことで、ジャイアンツを上回った。そして3連戦に光ったのかなと思います」と分析した。

 ベテランの鶴岡が日本ハム投手陣を引っ張ったことが、巨人との3連戦勝ち越しに繋がったといえそうだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM