ニュース

ヤクルト・小川監督、上田を評価「よく四球を選んでくれた」

無断転載禁止
ヤクルトの上田剛史
2018.06.07 18:00
東京ヤクルトスワローズ 4 終了 3 福岡ソフトバンクホークス
神宮
○ ヤクルト 4x - 3 ソフトバンク ●
<2回戦・神宮>

 ヤクルトの小川淳司監督は、延長10回に代打で登場し四球を選んだ上田剛史を評価した。

 3-3の延長10回無死走者なしの場面に代打で登場した上田は、ソフトバンクの4番手・モイネロが3ボール2ストライクから投じた8球目の内角ストレートを冷静に見極め、四球を選び出塁。その後、二死満塁となり、雄平の押し出し四球で上田はサヨナラのホームを踏んだ。

 小川監督は「上田がよく四球を選んでくれた」と話し、「途中から出ていく人は、ボールの見極めがなかなか簡単にはいかない。非常に大きかったと思います」とサヨナラに繋がる四球を選んだ上田を称賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM