ニュース

ヤクルト、サヨナラ勝ちで7連勝!小川監督「選手の頑張りが凄い」

無断転載禁止
ヤクルトナイン=神宮(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.06.07 18:00
東京ヤクルトスワローズ 4 終了 3 福岡ソフトバンクホークス
神宮
○ ヤクルト 4x - 3 ソフトバンク ●
<2回戦・神宮>

 ヤクルトがサヨナラ勝ちで7連勝、交流戦単独首位に浮上し、セ・リーグの順位でも3位にあがった。

 2-3の9回、ソフトバンクの3番手・森唯斗からバレンティンがバックスクリーンに放り込む第15号ソロで同点に追いつく。直後の10回、守護神・石山泰稚がアウト3つを三振で仕留め、攻撃に良いリズムを与える。

 その裏、先頭の代打・上田剛史の四球、山田哲人が空振り三振、青木宣親が捕邪飛に倒れ二死となったが、3番・川端が左安、4番・バレンティンが四球を選び、最後はこの日2ホーマーの雄平が冷静に押し出し四球を選びサヨナラ勝ち。

 小川監督は「みんながよく頑張ったと思います。最後まで諦めない。勝ちに対しての思いがでている」と興奮気味に話し、7連勝については「選手の頑張りが凄いなと思いますよ」と褒めた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM