ニュース

ナイターの巨人が逆転勝ち 4年ぶりにセ6球団が交流戦勝利!

無断転載禁止
巨人ナイン=東京ドーム(C)KYODO NEWS IMAGES
 9日に行われた『日本生命セ・パ交流戦2018』は、2014年6月15日以来、セ・リーグの6球団が勝利した。

 この日はデーゲームで行われた5試合、広島、阪神、DeNA、中日、ヤクルトの5球団が勝利。18時から行われた巨人-西武戦は、巨人が1点を追う7回に坂本勇人の第7号3ランで逆転に成功すると、5-4の8回に阿部慎之助に3ランが飛び出した。9回に登板したマシソンが1点を失ったが、8-5で勝利した。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-西武戦』で解説を務めた真中満氏は「ジャイアンツとしては前の5試合、全部セ・リーグが勝っていますから、絶対に負けられないゲームですよね。最後ひっくり返してよかったですよね」と振り返った。

【6月9日の交流戦試合結果】
巨人 8 - 5 西武(東京ドーム)
ヤクルト 7 - 3 オリックス(神宮)
DeNA 4 - 3 日本ハム(横浜)
中日 3 - 0 ソフトバンク(ナゴヤドーム)
阪神 3 - 2 ロッテ(甲子園)
広島 2 - 1 楽天(マツダ)

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM