ニュース

DeNA・ラミレス監督、大和は「もう一度診てもらい判断」

無断転載禁止
試合前練習中にフリー打撃の打球が直撃し、倒れ込んだDeNA戦・大和=ZOZOマリン(C)KYODO NEWS IMAGES
 DeNAのラミレス監督が12日、ロッテ戦の試合前練習で頭部付近に打球が直撃した大和について言及した。

 試合前の打撃練習中に、守備についていた大和の頭部付近に打球が直撃。頭部を固定された状態で担架で医務室へ運ばれた後、救急車で搬送された。大和は『7番・遊撃』で先発出場する予定だったが、遊撃には柴田竜拓がスタメンに入った。

 ラミレス監督は試合後、「今日(12日)、診てもらいました。さらにもう一度、明日(13日)診てもらい判断します」とコメント。

 なお、試合はロッテ投手陣にチャンスを作りながらもあと1本が出ず0-3で敗れた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM