ニュース

巨人・阿部、2戦連続マルチ 江本氏「打席数が多くなれば…」

無断転載禁止
巨人・阿部慎之助(C)KYODO NEWS IMAGES
 巨人の阿部慎之助が14日、2試合連続マルチ安打を記録した。

 0-0の2回の第1打席、ソフトバンクの先発・石川柊太のカーブをライトスタンドに叩き込むと、8回の第4打席には左の嘉弥真新也から外角のスライダーを上手くライト前に運んだ。

 嘉弥真から打った安打に『ニッポン放送ショウアップナイター ソフトバンク-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「素晴らしいバッティングですよ。両サイドを上手く見て無駄な球を打たなかったのが成功しました」と絶賛した。

 開幕から打撃で苦しんでいた阿部だが、2試合連続マルチ安打で復調気配。江本氏は「打席の回数が多くなれば阿部の場合は打率が上がってきますよ。ボールを見ることに慣れさえできれば、形はできているわけですから」と分析した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM