ニュース

ノムさん、ロッテ・荻野の走塁に「ファインプレーですよ」

無断転載禁止
1回ロッテ一死三塁、中村の二ゴロで荻野が先制の生還。捕手小林=ZOZOマリン(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.06.16 14:00
千葉ロッテマリーンズ 1 終了 0 読売ジャイアンツ
ZOZOマリン
○ ロッテ 1 - 0 巨人 ●
<2回戦・ZOZOマリン>

 16日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル ロッテ-巨人戦』で解説を務めた野村克也氏は、ロッテ・荻野貴司の走塁を絶賛した。

 初回の第1打席、荻野はセンター前にヒットを放つと、巨人のセンター・陽岱鋼の動きを見て、一気に二塁へ。荻野は藤岡裕大の犠打で三塁へ進むと、続く中村奨吾のボテボテの二ゴロの間にホームイン。

 ホームに生還した荻野の走塁に野村氏は「サードランナーのファインプレーですよ」と評価。「ゴロゴーだと思うんですよね。準備をしていて、当たった瞬間にスタートを切っている。一か八かの賭けというかね。スゴイいいスタートを切りましたよ」とホームまで駆け抜けた荻野をべた褒めだった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM