ニュース 2018.06.24. 09:00

江本氏、オリ-ソフトB戦の誤審に…

無断転載禁止
10回ソフトバンク2死一塁、中村晃の右翼ポール際への打球の判定を巡り集まる審判団。この後リクエストで2ランの判定となったが、試合後に誤審を認めた=ほっともっと神戸(C)KYODO NEWS IMAGES
 23日に放送された『ショウアップナイタースペシャル 今こそ!プロ野球!!』に出演した江本孟紀氏が、22日に行われたオリックス-ソフトバンク戦のリクエスト弾について言及した。

 3-3の延長10回、ソフトバンク・中村晃が放ったライトポール際の打球をファウルと判定。工藤公康監督が審判団にリクエストをお願いし、リプレー検証の結果、本塁打に覆りこれが決勝点となった。ただ試合後、審判が中村の打球がファウルだったことを認めている。

 これを受けて江本氏は「この問題はリプレー検証の賛成、反対は別にして、後からファウルだったと言ったらダメですよ」と審判団をチクリ。

 「私は一貫して、(リクエストを)やめなさいと言っていたんですけど」と同番組で話したように、3月30日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 巨人-阪神戦』でも「試合のリズムがおかしくなる。こういう制度はやめた方がいいですね」と語っている。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM