ニュース

大谷の初代打弾でエンゼルスが逆転勝ち

無断転載禁止
○ エンゼルス 4 - 3 ドジャース ●
<現地時間7月8日 エンゼル・スタジアム>

 エンゼルスの大谷翔平が8日(日本時間9日)、本拠地でのドジャース戦に代打で出場。自身初となる代打本塁打を放ち、チームの勝利に貢献した。

 2回に3点を先取されたエンゼルスは、3回と6回に得点を奪って試合を振り出しに戻すと、3-3で迎えた7回、ベンチスタートだった大谷が、この回先頭の7番・マルテに代わって代打で出場。

 ドジャースの2番手・右腕のシャーゴワに追い込まれながらもフルカウントまで持ち込み、6球目をセンター方向へ。これが勝ち越しの7号ソロとなり、大谷の5月17日(日本時間18日)以来となる本塁打でリードを奪ったエンゼルスが逆転勝利を飾った。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西