ニュース

京セラ開催で初選出!オリックス・安達「元気なプレーを」

無断転載禁止
オリックス・安達了一

「いい守備を見せられるように」


 真夏の祭典「マイナビオールスターゲーム2018」の“最後の出場選手”を決めるプラスワン投票の結果が10日に発表され、パ・リーグのトップだった日本ハム・大田泰示がケガのため辞退。その補充選手として2番目に票を集めたオリックスの安達了一が初めてのメンバー入りを果たした。

 プロ7年目にして初の球宴選出となった安達。「ファンのみなさんのおかげだと思いますので、素直に嬉しいです」と喜びを語り、「自分の持ち味は守備だと思いますので、いい守備を見せられるようにがんばります」と意気込みを語った。

 また、ホームランダービーの出場者を決める投票では、オリックスから吉田正尚が選出。「なかなかできない経験ですし、楽しめるように、そして選ばれた以上、上を目指してがんばります」と決意を語り、球界を代表するスラッガーたちに勝負を挑む。


選手コメント


▼ プラスワン投票選出・安達了一
ファンのみなさんのおかげだと思いますので、
素直に嬉しいですね。
自分の持ち味は守備だと思いますので、
いい守備を見せられるようにがんばります。
すごい選手が集まる場ですし、
同じポジションを守っている人たちにいろんなことを聞いてみたいですね。
自分と同じ病気の方たちもそうですが、
違う病気の方たちにも励みになるような、
元気なプレーをしたいと思います!


▼ ホームランダービー選出・吉田正尚
ホームランの数も少ないですし、
選ばれるとは思っていませんでしたので、
選んでいただき、ファンのみなさんには感謝しています。
初めてのことですが、なかなかできない経験ですし、
楽しめるように、そして選ばれた以上、上を目指してがんばります。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西