ニュース

DeNA、投手陣が13失点…ラミレス監督「失点のダメージが非常に大きかった」

無断転載禁止
DeNAのラミレス監督
2018.07.10 18:00
横浜DeNAベイスターズ 8 終了 13 中日ドラゴンズ
横浜
● DeNA 8 - 13 中日 ○
<13回戦・横浜>

 DeNAは投手陣が14被安打13失点で、8-13で中日に敗れた。

 2-4の4回にDeNAは桑原将志の第4号2ランで同点に追いついたが、投手陣は5回からの3イニングで9失点。いずれも2アウトからの失点となった。

 ラミレス監督は試合後「追いつこうと頑張りましたけど、失点のダメージが非常に大きかった。5回から7回までの9失点、これが大きかったです。野球なので起こりうること、そうならないことも起こりうることだったですが、悪い方向にいってしまいました」と振り返った。

 明日に向けて「今日の試合のことは忘れて、明日の試合のためにしっかり準備をして勝ちたいと思います」と気持ちを切り替えていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM