ニュース

ナショナルズ・ハーパーがHR競争初制覇 地元ファンの前でアーチ量産

無断転載禁止
MLBホームランダービーを制したナショナルズのハーパー

計45発、決勝は残り1分で怒涛の追い上げ


 MLBオールスターゲームのホームランダービーが現地時間16日(日本時間17日)に行われ、ナショナルズのブライス・ハーパー外野手(25)が初制覇を成し遂げた。

 ナショナルズの本拠地、ナショナルズ・パークで行われた前夜祭。今年はハーパー、リース・ホスキンス(フィリーズ=25)、ヘスス・アギュラー(ブルワーズ=28)、カイル・シュワバー(カブス=25)アレックス・ブレグマン(アストロズ=24)、ハビエル・バエズ(カブス=25)、マックス・マンシー(ドジャース=27)、フレディ・フリーマン(ブレーブス=28)の8選手が出場した。カッコ内は所属と年齢。

 ファーストラウンドの第1試合は、ホスキンスの17本に対しアギュラーは12本。第2試合はシュワバーの16本に対し、ブレグマンは15本だった。第3試合はバエズの16本に対し、マンシーは17本。第4試合はフリーマンの12本に対し、ハーパーは13本で勝ち上がった。

 セカンドラウンド第1試合は、ホスキンスとシュワバーの対戦。先攻のホスキンスがこの日初の20本を記録したが、後攻のシュワバーはそれを上回る21発をマークした。続く対戦では、先攻マンシーの12本に対し、後攻のハーパーは13本。地元ファンの大声援を受け、ファイナルラウンドに駒を進めた。

 決勝はシュワバーの18本に対し、ハーパーは19本。残り1分で怒涛の追い上げを見せ、ボーナスタイムで“サヨナラ”となる19本目を放った。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西