ニュース

DeNA・ラミレス監督、伊藤を称賛「守備、攻撃で活躍してくれた」

無断転載禁止
6回、DeNA・石川(右)の犠飛で生還し、ナインにマスクをかぶせられた三走伊藤=横浜(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.07.18 17:45
横浜DeNAベイスターズ 7 終了 2 東京ヤクルトスワローズ
横浜
○ DeNA 7 - 2 ヤクルト ●
<14回戦・横浜>

 トレードでオリックスからDeNAに加入した伊藤光が、攻守にわたる活躍で勝利に貢献した。

 3-0の6回無死二、三塁の場面、「ランナーを還すことだけを考えて、積極的に打ちにいきました」と、ヤクルト3番手・大下佑馬が1ボール2ストライクから投じた4球目のストレートを弾き返す2点適時二塁打を放った。「最低でも犠牲フライと思っていたので、結果的にヒットになり嬉しいです」と喜んだ。

 捕手としても、先発・ウィーランドを8回5安打1失点の好リード。ラミレス監督は「彼は守備でも攻撃でも非常に活躍してくれた。ウィーランドとのコンビネーション、配球も良かった。2点タイムリーは2ストライクから打ってくれたので非常に大きいヒットだったと思います」とべた褒めだった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM