ニュース

若松氏が挙げた“現役最強の左バッター”は誰?

無断転載禁止
現役時代の若松勉氏(C)KYODO NEWS IMAGES
 19日に放送された『ショウアップナイタースペシャル 今こそ!プロ野球!!』に出演したニッポン放送ショウアップナイター解説者の若松勉氏が、現役最強の左バッターに西武・秋山翔吾の名前を挙げた。

 若松氏は「(西武の)秋山が凄いなと思いますね」と話し、「1番であれだけの打率を残すというのは、相当な技術がないと打てないですもんね」と絶賛。さらに「細い体でパンチ力もありますからね」と評価した。

 秋山は入団5年目の15年にシーズン新記録となる216安打を放つと、昨季は打率.322で自身初となる首位打者のタイトルを獲得。昨年は打率だけでなく、シーズン自己最多となる25本塁打、89打点をマークし長打力がアップした。今季もここまで打率.350、14本塁打、50打点と不動のリードオフマンとして西武最強打線を引っ張っている。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM