ニュース

広島が首位を独走!野村弘樹氏、セ5球団に「追いかけていかないと」

無断転載禁止
巨人ナイン=東京ドーム(C)KYODO NEWS IMAGES
 首位・広島が前カードの2位・巨人との3連戦に、3連勝したこともあり、3連戦前の5ゲーム差から一気に8ゲームへと突き放した。広島はリーグ3連覇に向けて快走し、2位以下の5球団でクライマックスシリーズ進出を争うことになりそうだ。

【7月23日終了時点の順位表】
1位 広 島  48勝33敗1分 -
2位 巨 人  43勝44敗1分 8.0
3位 ヤクルト 39勝43敗1分 9.5
4位 阪 神  37勝42敗1分 10.0
5位 DeNA  38勝44敗2分 10.5
6位 中 日  38勝48敗1分 12.5

 広島は中日、巨人と2カード連続で勝ち越し、後半戦最初の2カードを5勝1敗と4つの貯金を作った。広島との直接対決を前に7連勝と勢いに乗っていた2位・巨人は、冒頭にも述べたように3連敗を食らったこともあり、再び借金生活へと逆戻り。

 23日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』に電話出演した江本孟紀氏は「借金チームがみんなで食い合いになっている。食ったら上を食う。広島をいかに苦しめるか。2位以下はそういう意識でやらないといけない。そこが下で叩きあいして調子がよかったねでは、2位以下のチームは借金が消えないわけですから」と2位以下の5球団に奮起を促した。

 22日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 広島-巨人戦』の解説を務めた野村弘樹氏も「諦めてはいけない時期。カープが独走していますけど、5球団のつぶし合いも含めてあると思いますが、追いかけていかないといけない」と、首位・広島に食らいついていく姿勢を見せるべきだとした。

 故障者や不振の選手がいてもそれを感じさせない強さを見せる首位・広島。セ・リーグを面白くするためにも、5球団には今以上に頑張ってもらいたい。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM