ニュース

江本氏、巨人・田中俊の打撃フォームに「毎度のように言いますが…」

無断転載禁止
巨人・田中俊太(C)KYODO NEWS IMAGES
 24日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務めた江本孟紀氏は、巨人・田中俊の打撃フォームについて語った。

 江本氏は「バッター見るときに毎度のように言いますが、左バッターで右足をぴょこんと挙げる選手は基本的に打てません。フォームが悪いからうてない。打てない要因はフォーム。そこを全然やらないで振り回すことだけをやっている」と指摘。

 2-3と1点差に迫った直後の6回二死二塁で、投ゴロに倒れた打席についても江本氏は「タイミングが全然取れていないですよね」と解説していた。

 田中俊は6月に月間打率.281をマークしたが、7月は39打数4安打、打率.103と苦しんでいる。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM