ニュース

ソフトバンク・飯田と阪神・松田のトレードが成立

無断転載禁止
ソフトバンク・飯田優也

期限前の駆け込みトレード


 ソフトバンクは26日、阪神とのトレード成立を発表。飯田優也投手を放出し、見返りとして松田遼馬投手を獲得した。

 飯田は育成出身の6年目、27歳の左腕。貴重なリリーフ左腕として2015年に35試合、2016年も30試合に登板したが、昨季は制球難にも苦しみ、防御率こそ2.42という数字も、後半戦の出番は2試合だけ。19試合の登板に留まった。今季は4月22日の日本ハム戦で初登板を迎えるも、アウト1つ奪ったのみで2点を失い降板。以降は出番がない状態が続いている。

 一方、獲得した松田は高卒7年目の24歳右腕。150キロを超える速球と投げっぷりには定評があり、将来のストッパー候補としても大きな注目を浴びた投手だった。ところが、安定感に欠けるシーンも目立ち、昨季は26試合の登板で1勝2敗1ホールド、防御率5.05と精彩を欠いた。長崎県の出身ということで、地元・九州での再出発を期す。

 なお、ソフトバンクのトレードは4月19日に日本ハムから市川友也を獲得した金銭トレード、さらに7月25日に成立した広島との交換トレードに続いて今季3度目。阪神は開幕直前に行われた西武との交換トレード以来で今季2度目となる。


コメント


▼ 飯田優也
まだ気持ちの整理がつかずただ驚いているというのが正直なところですが、
これから新しいプロ野球人生が始まるんだなと思っています。
5年半という短い期間でしたが、監督・コーチ、チームのみんな、
そしてファンの皆さんにここまで育てて貰って感謝しています。
新たなチームで活躍をして、恩返ししていきたいです

▼ 松田遼馬
突然のことでびっくりしましたが、
必要としてもらって呼んでもらっていると思うので、
頑張りたいという気持ちが強いです。
しっかりアピールして戦力になれるように頑張ります。

(阪神ファンへ)
一軍だけでなく、二軍にいる時でもすごく応援してくれるファンの方々がたくさん居て、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。


選手プロフィール


<ソフトバンク→阪神>
▼ 飯田優也
・ポジション:投手
・生年月日:1990年11月27日(27歳)
・出身地:兵庫県
・投打:左投左打
・身長/体重:186センチ/86キロ
・球歴:神戸弘陵高~東農大北海道オホーツク~ソフトバンク(12年・育D3)
[今季成績] 1試(0.1回) 0勝0敗 奪三0 防54.00


<阪神→ソフトバンク>
▼ 松田遼馬
・ポジション:投手
・生年月日:1994年2月8日(24歳)
・出身地:長崎県
・投打:右投右打
・身長/体重:184センチ/89キロ
・球歴:波佐見高~阪神(11年・D5)
[今季成績] 一軍登板なし


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西