ニュース

西武・斉藤大がプロ初勝利!「チームが勝てたことが一番よかった」

無断転載禁止
プロ初勝利を挙げ、ウイニングボールを手に笑顔の西武・斉藤大=ZOZOマリン(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.07.29 18:00
千葉ロッテマリーンズ 3 終了 9 埼玉西武ライオンズ
ZOZOマリン
● ロッテ 3 - 9 西武 ○
<16回戦・ZOZOマリン>

 西武2番手で登板したドラフト1位ルーキー・斉藤大将が29日、プロ初勝利を挙げた。

 6-2の4回一死満塁の場面でマウンドにあがった斉藤大は、「先輩ですけど、しっかり投げ込んで抑えようと思いました」と桐蔭学園高校の先輩・鈴木大地を左飛に打ち取ると、続く平沢大河を空振り三振でピンチを脱した。

 続く5回は無死二塁から中村奨吾に適時打を浴び1点を失ったが、後続を仕留め、1回2/3を2安打、3奪三振、2四球、1失点に抑えた斉藤大はプロ初勝利を手にした。

 斉藤大は「チームが勝てたことが一番よかった。今回は頂いた勝利なので、自分の1勝とは思わず、次は自分の1勝を取りたいと思います」と話し、ウイニングボールについては「親に渡そうと思います」と語った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM