ニュース

巨人の若手に山崎武司氏「アグレッシブさをもっと出して」

無断転載禁止
お立ち台でポーズをとる巨人の岡本(左)と吉川尚=東京ドーム(C)KYODO NEWS IMAGES
 26日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務めた山崎武司氏が、巨人の若手選手に苦言を呈した。

 山崎氏は開幕から二塁で出場を続ける2年目の吉川尚輝に「素晴らしい選手なんですけど…」と評価したが、「2年生じゃないですか。ガツガツしたところがないですよね」と指摘。

 「ジャイアンツのカラーなんですかね。“俺がセカンドのレギュラーを獲るぞ!”というものがあまり見えないのが残念なんですよね。持っているものは素晴らしい。アグレッシブさをもっともっと出して欲しい」と続けた。

 吉川尚だけでなく「それは少し岡本にある。球団カラーなのかな」と首をかしげていた。岡本和真、吉川尚輝をはじめ若手選手に多くチャンスが与えられているが、山崎氏はギラギラ感を望んでいるようだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM