ニュース

江本氏、DeNA・梶谷の4回無死一塁の打撃に苦言

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める江本孟紀氏
2018.07.31 17:45
横浜DeNAベイスターズ 0 終了 6 読売ジャイアンツ
横浜
● DeNA 0 - 6 巨人 ○
<15回戦・横浜>

 31日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は、DeNA・梶谷隆幸の打撃に苦言を呈した。

 江本氏が苦言した場面は、4回無死一塁の第2打席。0-5の4回、先頭の宮崎敏郎が安打で出塁し、梶谷も次の打者に繋げていきたいところだったが、結果は最悪の一ゴロ併殺。

 この打撃に江本氏は「甘い球ですけど、一発狙いですよね。繋げるというバッティングをしなければいけないのに、体勢が崩れるぐらいのフルスイング。無茶振りです」と厳しかった。

 結局打線は巨人先発・内海を捉えることができず完封負けを食らった。

▼ ラミレス監督
「これも野球のひとつ。打つときも打たないときもある。どのように始めるかではなく、どのようにこの週を終わるか。明日しっかり準備して、しっかり勝ちたいと思います」

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM