ニュース

西武・森、右すね負傷から復帰 辻監督「大丈夫でしょう」

無断転載禁止
西武・森友哉=メットライフドーム(C)KYODO NEWS IMAGES
 8月2日のソフトバンク戦以来の出場となった西武・森友哉は4日の日本ハム戦、マルチ安打をマークした。

 2日のソフトバンク戦、6回の打席で右すねに自打球があたり途中交代した森。2日ぶりの出場となった森は、『5番・指名打者』でスタメン出場した。第1打席が空振り三振、第2打席が二ゴロ、第3打席が四球と3打席目時点で安打を放つことができなかったが、8回の第4打席で二塁打を放つと、続く9回の第5打席でライト前ヒット。右すねの不安を感じさせない打撃を披露した。

 試合後辻監督は森について「屈伸で座るときに、突っ張りがあるんだけど大丈夫でしょう。バッティングは調子がいいしね」と評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM