ニュース

山本昌氏がみた阪神の“問題点”とは…

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める山本昌氏
 7日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-阪神戦』で解説を務めた山本昌氏が、阪神の問題点について語った。

 山本昌氏は「昨年もそうなんですけど、福留選手と糸井選手のどちらかが欠けてしまうと、チーム力がガタッと落ちてしまう。そこがタイガースの一番の問題点なんですよね」とベテラン頼みが気になった様子。糸井が右腓骨骨折で登録抹消していた7月3日から20日にかけてチームは、1勝6敗と大きく負け越した。

 「この2人が元気なときは良いんですけど、1シーズンずっとというわけにはいかないですから。2人が休んだときに、しっかり代役が務まる選手がいないですよね」。7日の巨人戦に勝利した阪神だが、ロサリオの満塁弾、福留の適時二塁打、糸井の適時二塁打と得点を挙げた選手は外国人とベテランの2人だった。

 若手、中堅選手も芽を出し始めてはいるが、継続的に活躍ができていない印象。さらにチーム力をあげるためにも福留、糸井を脅かす若手選手の台頭が待たれる。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM