ニュース

【Oh!ベイスターズ】7月躍動の桑原が語る感謝の思い…ベイトークにはあのイケメンルーキーが登場

無断転載禁止
DeNAの巻き返しに欠かせない桑原の活躍

帰ってきたハマのガッツマン


 TBS系列で毎週金曜の深夜に放送している「Oh!ベイスターズ 2018」にて、月に1度の連動企画として行われている『ベースボールキング presents ベイスターズ月間MVP』。8月3日の放送で発表された7月の月間MVPは、“帰ってきたハマのガッツマン”桑原将志選手が受賞した。

 主力選手が復帰し始めた7月は9勝11敗と、後半戦に望みをつなぐ成績を残したが、そのチームを文字通り“けん引”したのが、7月3日の巨人戦で約1カ月ぶりにスタメン復帰を果たした桑原だった。7月の月間打率は「.421」。チームのリードオフマンとしてダイヤモンドを駆け回り、20日の阪神戦で史上67人目のサイクルヒットを達成した背番号1が、様々なことを経験した今季のここまでを振り返り、その胸中を語ってくれた。


苦しい時期を経て


 まず、月間打率.421という結果について桑原は「特に数字は意識していなかった」ことを明かし、「出場した1試合1試合でチームに貢献したいという気持ち」で試合に臨んだことが、結果に結びついたとの見解を示した。

<月別打率>
3月:打率.111
4月:打率.267
5月:打率.270
6月:打率.208
7月:打率.421

 そして7月20日の阪神戦でサイクルヒットを達成。本塁打、安打、三塁打、四球という結果で迎えた第5打席での偉業達成については、「本当に意識したのは最後の打席くらい」と話し、「思い切ってバットが振れる試合展開に持っていったチームメイトもそうですし、自分一人で達成できた記録ではないと思っているので、いろんな方に感謝したい」「皆一人ひとりからあらためておめでとうと言ってもらえたので、良いチームメイトと野球できることが嬉しい」との思いを口にした。

 また、自身のことを気にかけてくれた指揮官に対しても、「練習でのバッティングの調子など、そういう細かいところを見てくれているので、日々僕の状態のチェックをしてくれている。良い準備をして試合に臨めるように、良い意味で僕を奮い立たせてくれるような監督」コメント。今後に向けては「任されたポジションで自分がすべきこと、役割をしっかり考えて全うしたい。まだまだ上を狙える位置にいると思いますし、強い気持ちを持って頑張りたいと思います」と意気込みを語った。


イケメンルーキーが登場


 8月10日に放送される「とっておき!ベイ☆トーク」では、イケメンルーキーの神里和毅選手が登場!今まで相当モテてきた!?という質問に対する答えは……。8月10日(金)の深夜2時57分から放送される「Oh!ベイスターズ 2018」をお楽しみに!

――――――――――
放送日時:金曜・深夜2時57分~
チャンネル:TBS
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/sports/baseball/oh-baystars/
     ※公式サイト内では過去動画の視聴も可能!
――――――――――
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西