ニュース

江本氏が挙げた巨人・岡本の良さ

無断転載禁止
巨人・岡本和真(C)KYODO NEWS IMAGES
 11日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 広島-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は、巨人・岡本和真の良さについて語った。

 江本氏は岡本の良いところについて「変化球は誰でも崩れるんですけど、打ったときは上手くタメて打てているんですよね。この辺はセンスがありますよ」と変化球の対応力の高さを挙げた。

 また、江本氏は「下半身の使い方がだいぶ上手くなった。素晴らしいですよね」と話し、「もともと膝が折れすぎているので、下半身の使い方が下手であまり期待していなかった。最近見ていると、バッチリ固まっています。下半身の使い方が凄く修正されていますよね」と続けた。

 プロ4年目の今季規定打席に到達し、ここまで打率.301、21本塁打、65打点の成績を残す。クライマックスシリーズ争いが激しくなってきた中、岡本の活躍がかなり重要になってくる。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM