ニュース

救援転向の前田健太、1回1失点で8敗目 ドジャースは打線振わず5連敗

無断転載禁止
バント処理で見事なフィールディングを披露した前田だったが…
● ドジャース 1 - 2 ジャイアンツ ○
<現地時間8月14日 ドジャー・スタジアム>

 ドジャースの前田健太投手が14日(日本時間15日)、本拠地でのジャイアンツ戦に救援登板。同点の9回に1点を失い、今季8敗目(7勝)を喫した。

 チーム事情により、先発から救援に配置転換された前田。先発で6回途中3失点だった前回10日(同11日)のロッキーズ戦から、中3日で1-1の9回に登板した。

 先頭から連打を浴び、いきなり無死一、二塁と走者を背負ったものの、6番スレーターのバントを見事なフィールディングで三塁封殺。続くダガーは三振に退け、ピンチ脱出まであと一人としたが、8番ハンソンに痛恨の中前適時打を許した。

 前田は1回12球を投げ、3安打1奪三振1失点で防御率は3.85。ドジャースは5安打1得点と打線が振るわず、連敗は5に伸びた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西