ニュース

大勝の中日、平田サイクル&高橋4安打 松坂は6回3失点で5勝目

無断転載禁止
中日の松坂大輔(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.08.16 18:00
中日ドラゴンズ 11 終了 5 横浜DeNAベイスターズ
ナゴヤドーム
○ 中日 11 - 5 DeNA ●
<20回戦・ナゴヤドーム>

 中日打線が爆発しDeNAに連勝。平田が史上68人目のサイクル安打を達成するなど、計14安打で11点を奪った。

 中日は初回、1番平田の6号先頭打者弾で先制。平田は続く2回にも左翼線への2点適時二塁打を放つと、第3打席以降も二塁打、三塁打を立て続けに放ち、サイクル安打に王手をかけた。

 そして11-5で迎えた7回、DeNAの中継ぎ右腕・平田から左前打を放ち、史上68人目、73回目となるサイクル安打を達成。今季の同記録達成者は、ソフトバンク・柳田、ヤクルト・山田哲、DeNA・桑原に続き、早くも4人目となった。

 中日は6番に入った高橋も、第1打席から二塁打、右前打、左前適時打、右越え2ランと快音連発。こちらも三塁打が出ればサイクル安打達成だったが、8回の第5打席は三邪飛に倒れた。

 先発の松坂は6回3失点で5勝目(3敗)。この日もベテランらしい粘り強さを見せ、2勝目を挙げた5月20日の阪神戦(ナゴヤD)から自身4連勝となった。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西