ニュース 2018.08.19. 11:25

好調アスレチックス、地区首位へ浮上 アストロズとの直接対決に連勝

無断転載禁止
8回にダメ押しとなる本塁生還を果たしたアスレチックスの5番オルソン(左)と7番ピンダー
○ アスレチックス 7 - 1 アストロズ ●
<現地時間8月18日 オークランド・コロシアム>

 アスレチックスが首位攻防直接対決に連勝し、アストロズと並びア・リーグ西地区の首位に立った。

 前日の第1戦をサヨナラ勝ちで制したアスレチックス。この日は初回、4番デービスの2点適時打で先制するなど、中押し、ダメ押しと理想的に得点を重ねた。

 投げては先発のケーヒルが、7回1安打無失点の快投で5勝目(2敗)。投打がガッチリと噛み合い、8月に入っても11勝3敗と勢いは増すばかりだ。

 一方のアストロズは、アルテューベを欠く打線がわずか2安打。先発のカイケルは6回途中9安打5失点と踏ん張れず、10敗目(9勝)を喫した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西